富士フォトアルバムについて

3種類のサイズ(B5サイズ、スクエアサイズ、A4サイズ)の
銀塩フォトブックで、厚い印画紙を用いているため
贅沢で高級感を感じさせるのが特徴です。

  1. 3種類のタイプから選べる写真集!
  2. 銀塩タイプなので、写真印刷が滑らかで、
    昔懐かしいフィルム写真のような優しい仕上がりです。

フォトブックではなく、フォトアルバムなので、
町中の写真館で作る昔ながらのアルバムといった感じです。

 

富士フォトアルバムの特徴

■ ユーザー登録(ログイン):必要

印刷方式 編集方法 製本方法 表紙 サイズ
銀塩写真 WEBブラウザー 上製本・無線仕上げ ハードカバー B5縦長タイプ
スクエアサイズ
A4縦長タイプ

 

昔の写真が紙焼きが好きなら、富士フォトアルバム

七五三、運動会、結婚式旅行
忘れたくない一瞬を使ってアルバムを作りましょう。
写真品質でフォトブックを作りたいなら、富士フォトアルバムです。

昔、町の写真屋さんで頼んだ写真の鮮明な品質。
その品質そのままにフォトブックを作ることができます。

写真の品質にこだわるのは写真が好きな人には当然のこだわり。
焼きつける紙も銀塩写真紙を使い、写真のプリントそのものの品質で
フォトブックを作ります。結婚式のドレスや旅行での絶景など、
細部まで再現してくれるクオリティをそのままに残したい、
という人に選ばれています。

自分で編集することも可能ですが、パソコン作業が苦手、
という人には、かんたんにフォトブックが作れるおまかせの方法もあります。

この方法なら、編集をしてもらえるのはもちろんですが、
昔とったネガやポジフィルムなどをデータとして利用することもできます。
結婚などの機会に、これまでのお子様の成長記録を、
と考えている人などもいるでしょう。

でも、昔の写真が紙焼きなので、という悩みもよく聞きます。
フィルムやプリントも利用できる富士フォトアルバムなら、
こうしたデータも合わせて鮮明に残すことができます。
デジタルの画像とこうしたデータを合わせることができるのも魅力ですね。

さらに、プロにデザインしてもらうこともできるので、
残しておきたいとっておきの写真を最高の1冊にまとめる、
ということもできます。目的によって選びましょう。

 

銀塩式プリントで仕上がる「フジフォトアルバム」
▼ こちら ▼

 

【コメント】
製本は無線ですが、接着剤だけで折り部分の背を接合する
簡易的な綴じ方ではないようです。