人気 No1フォトブックを徹底レビュー

娘の誕生アルバムを作るのに、人気のMY BOOKを使いました。


・愛娘の記念

今まで、フォトブックは、結婚式の写真で作ったことが1回だけありますが、
そのときは決められた枠に写真を入れていって、
コメントが入れられるという物でした。
今回はもっと色々好きにデータを編集できて、
作っていて楽しかったので人気があるのかなぁって感じましたね。


・昔作成した格安フォトブック

まず、作成画面ではアイコンがわかりやすく並んでいるので、
パソコンにあまり強くない私でも、手探りで作っていくことができました。
ブレゼン資料を作成するのに人気のパワーポイントで作っているような感じでした。

写真を張るのに、「ボックス」というあらかじめ
枠が決められた機能を使うこともできますが、
私は入れたい写真がたくさんあったので、
1枚ずつ大きさを調整しながら貼ることにしました。


・自由自在に編集できる人気の専用ソフトの機能例

枚数制限がなく何枚でも貼れて、1枚ずつ好きなサイズにできるので、
お気に入りの写真は大きく、
その周りに他の写真を小さめに入れることができました。

娘のために手作りしたグッズとか、母子手帳、育児日記など、
思い出の品も小さくワンポイントで貼りました。
こういう物は、写真の枚数が決められていたら、
もったいないから貼らなかったでしょうね。

でも1ページ内での制約がないから
たくさん思い出として残しておけるのは嬉しいです。

お花や動物などイラストを貼ったり、
文字の種類や色を好きに変えられたりしました。
吹き出しでセリフを入れたり、出産しての感想、
娘への言葉、名付けのエピソードや
出生時の情報も入れてみました。


・人気の秘訣は自由に配置&加工ができること!

お気に入りの写真には、「型抜き」で、
色々な種類の枠をつけることもできました。
好きに編集できて、何だかスクラップブッキングみたいでした。

台紙の色はページごとに選べるので、
入院中と退院後、1カ月後など、場面ごとに色分けしてみました。

使う写真は常にパソコン内のフォルダとリンクしているので、
データをフォルダに追加すれば、
自動的にMY BOOK上にも反映されるので、
途中から写真をいくらでも増やすことが便利でした。

改善されたらいいなと思ったのは、仕上がりを確認するのに、
読み込みに時間がかかること。また、確認中に修正したい箇所があって
編集ページに戻るときに、確認していたページに戻れず
最初のページに戻ってしまうことです。
リンクしてくれたらスムーズに修正できるのに、と思いました。

完成品は10日ほどで届きました。
人気のあるARTハードカバーを注文しましたが、
表紙がしっかりしていて、紙もプリントもきれいでした。
アルバムというより絵本みたいで、色々な人に見せびらかしたくなりました。

娘にも将来見せてあげたら、喜ぶだろうなと思います。
自由度が高く好きに作れて、オリジナル感いっぱいのアルバムができました。

凝りたい人はいくらでも手のこんだ物が作れるし、
そうでなくて写真やイラストを好きなサイズでペタペタ貼るだけでも
素敵な世界に1冊だけの作品ができると思います。

編集の自由度があって人気のフォトブックは
▼ こちら ▼