しまうまプリントについて

サイズの種類は少ないが、その分、低価格・高品質を目指しています。

 

しまうまプリントの特徴

  1. 午前中の注文分は当日発送・午後の注文分は翌日発送と激早!

 

しまうまプリントの特徴

■ ユーザー登録(ログイン):必要

印刷方式 編集方法 製本方法 表紙 サイズ
オンデマンド印刷 WEBブラウザー 上製本 ソフトカバー 縦長・文庫タイプ、A5スクエアタイプ、縦長・A5タイプ

 

速さはチーター並!? しまうまフォトブック

子供の誕生や成長の節目、ウェディング、卒業・・・ 大切な瞬間だと思うからこそ、夢中でシャッターを切っていたら、 ものすごい枚数になっていたということありませんか?

これらの写真、ただメディアに保存しているだけでは、 次第に見返すこともなくなり、完全にお蔵入り…となりかねません。

かといって、プリントして台紙にただペタペタ貼り付けたのでは、 どこか味気なくなってしまいます。 スクラップブッキングで写真を保存していくのは、 作るのは楽しい作業 でも、費やす手間暇は相当なものです。

そこでおすすめなのが、フォトブックです。 インターネットなどを通じて簡単に注文できるので手間暇が少ないうえ、 写真の編集やレイアウトの選択もできるので、楽しさもあります。

写真のネットプリントで有名なしまうまプリントが、 2012年11月、フォトブックサービスを始めると、 たちまち知られる存在となりました。

ポイントは安さと速さ。 36ページの文庫本サイズならば、税抜400円で作れちゃう安さは、 業界トップクラスの低価格です。 低価格の秘密は、自前でオートメーション化された巨大ラボを持っているから。 人手がかからないので、人件費が抑えられ、 結果、商品価格も抑えられるというのです。

そして、価格とともに定評があるのが速さ。 しまうまの運営もとは、鹿児島。 日本の中心とはいいがたい立地にもかかわらず、 他を圧倒するスピードがポイントです。

午前中の注文分は当日発送。 午後の注文分は翌日発送となっています。 何と、午前に発注を受けたものはその日のうちに完成し、発送されるというわけです。 この製作期間の短さが、スピードの秘訣です。

2014年4月30日より、配送業者が日本郵政に変わり、 地域により到着までの日数が変更されました。 変更されたといっても、一般的なフォトブックの場合5~7日、 または、それ以上の日数がかかるので、 到着までのスピードは健在といえるでしょう。 もし、クラスやサークル、会社などで取りまとめる立場にあり、 急ぎでフォトブックを受け取りたいのならば、 このしまうまフォトブックにすれば、間違いないでしょう。

安くて、早いとなると、不安になるのは仕上がりです。 シマウマフォトブックは、本体にカバーがついているのが特徴です。 カバーに写真などを入れる形になり、 本体の表・裏表紙にはシマウマのイラストが入ります。 これまで要望の多かった、カバーのしまうまのロゴ削除ができるようになったので 作成したフォトブックの雰囲気も損ないません。

画質も他と比べて劣るということはなく、 しっかり製本されているので、ページ数を多めにすると、 本屋さんに並んでいる書籍のようにもみえます。 背表紙にタイトルが入れられるので、本棚にずらっと並べても、 すぐに欲しいものを取り出せます。 作成画面は、本当に必要なものに絞って構成されているので、 初心者でも作成しやすくなっています。

眠っている写真の存在を思い出した方、 早くて安いシマウマフォトブックで作成してみませんか?

 

低価格・高品質・安心の「しまうまプリント」
▼ こちら ▼
こちら

 

>> 比較一覧へ戻る