キタムラ ミニミニフォトブックのフォトブックを選んだ体験談

キタムラ ミニミニフォトブックのフォトブックについて購入体験談を紹介してくださるのは、『チューリップ』さんです!

フォトブックを作成してみようと思ったキッカケは?

子供が産まれて、主人と私の実家が遠距離なので両親になかなか孫の顔を見せに行くことが出来ませんでした。両親は電子機器の利用は苦手なので、動画を送るのは無理だと思いました。日に日に変わる子供の成長を撮影し、フォトブックにして渡してあげれば喜ぶかと思い購入を検討しました。

比較検討したときのチェックポイントは?

女の子なので、フォトブックは可愛いデザインを選ぼうと思っていました。フォトブックの表紙や裏面がかわいいデザインであれば、女の子のものだとすぐわかると考えました。日ごろの写真を集めたものなので、イベントの写真のようなものではなく、日常生活のアルバムのようなラフなイメージのものを作りたいと思っていました。なので、持ち運びができるようなタイプのフォトブックを選びました。サイズは縦と横30×30mmのサイズで写真が16枚使えるタイプのミニミニタイプにしました。

注文前に不安を具体的に教えてください。

ミニミニタイプをつくるのが初めてだったので、使いやすさやみやすさはどんな感じになるだろうかと心配になりました。実際の写真の大きさより小さくなるので、両親がみてどんな感想になるかとても気がかりでした。

キタムラ ミニミニフォトブックに決めたワケを教えてください。

小さいサイズのフォトブックをネットで探していると、カメラのキタムラが提供しているミニミニフォトブックがあることを知りました。携帯ストラップにもなるミニサイズで、レイアウトは全面タイプを使用していました。私が決めた一番の理由は、表紙のデザインが8種類あってどれもかわいかったのでたくさん作れると思ったからです。価格も、520円とリーズナブルなので安心しました。

編集時に困ったこと、面倒、不便に感じたことはありましたか?

ミニミニフォトブックは、専用ソフトの自動レイアウトで作成でき、注文までも一通り作業ができるのでお店に行く手間が省けます。ソフトの使い方はとっても簡単で、作業も楽々できました。編集作業も分かりやすかったので、完成するまで不便に感じたことはありませんでした。

実際に手元に届いたときの第一印象はどうでしたか?

専用ソフトからの注文は、お店受取か宅配受取かどちらかを選べます。私は、お店に行って他のフォトブックの商品サンプルを見たかったのでお店受取を選びました。注文から受取まで一週間かかりました。お店で商品を確認しましたが、ミニミニフォトブックの中を開けてみると写真がきれいでとっても見やすかったので注文して良かったと思いました。

最後に、もし購入後に気になったこと・もう少しこう改良して欲しいなどあれば教えてください。

ミニミニフォトブックを両親贈りました。反応は大変好評でした。持ち歩きが楽なので、「病院の空き時間にカバンに付けたフォトブックを眺めるのと時間を忘れちゃう」と楽しそうに話していました。なかなか孫に会えなくても、写真をみていると身近に感じていられるので、写真は人の心をつないでくれる大切なアイテムだと思います。両親はカバンに付けているので、ミニミニフォトブックに防水カバーがついていれば写真がぬれる心配がなくなるのではないかと思いました。

 

⇒ 【公式サイト】カメラのキタムラ