TOLOTのフォトブックを選んだ体験談

TOLOTのフォトブックについて購入体験談を紹介してくださるのは、『ねこお』さんです!

フォトブックを作成してみようと思ったキッカケは?

私は初めてのフォトブック作成で、TOLOTを選びました。 かつてインスタントカメラが主流だった頃にはは写真はすべてアルバムに収めていました。私は海外旅行が趣味なので、旅行に行くとものすごい数の写真を撮るのですが、デジカメが当たり前になったここ数年は、パソコンにそのまま保存するだけで特に印刷するということはしていませんでした。 2年ほど前にフォトブックというものの存在を知り、値段も手頃なものからあるということを知ったので、気軽に始めてみたいと思いました。パソコンの中にある写真の中から選りすぐって「総集編」みたいなものを作りたいという気持ちでした。

比較検討したときのチェックポイントは?

いろいろ調べてみると、かなりしっかりしたものやワンコインで作れるものまでいろいろあることを知りました。フォトブックがどんなものか分からなかったし、これから続けるかどうかもわからなかったので、気軽に始められるTOLOTを選びました。

注文前に不安を具体的に教えてください。

こんなに安くていいんだろうか、ゴミみたいなものが出来上がらないかという不安はありましたが、安いのでそれでもいいと思いました。

TOLOTに決めたワケを教えてください。

TOLOTのレビューをみると、画質はそんなに良くないなどという意見もありましたが、見るのは夫婦だけですし(子供はおりません)、問題ないと判断しました。結婚式のフォトブックなど、みなさんに見せるものであれば、それなりの値段を出してちゃんとしたものを作りたいと思いますが、そうではなく、個人で見るだけなので、コンパクトなサイズで気軽に作れるTOLOTを選ぶことにしました。

編集時に困ったこと、面倒、不便に感じたことはありましたか?

実際に作り始めてみると、ページ数の制限や、できることとできないことがあり、不便も感じました。

まず、いいなと思ったところについてですが、初回割引クーポンがあり、1冊たったの250円で作れたのはとても嬉しかったです。おかげで気軽にはじめられました。 表紙のデザインを選べるのも楽しいです。私は真っ黒のシンプルなものにしました。その後、計3冊注文しているのですが、同じ表紙にしてすっきりとさせています。前回のデータを引っ張ってこれるのも便利だと思いました。久しぶりにアプリを開くと、1度目に作った時にはなかった機能が改善されていました。他のアプリで加工して便利なレイアウトが出来たりするのはありがたかったです。

次にデメリットですが、ページ数を64ページ以外で指定できないのは不具合を感じました。すべて同じ冊子にすることでコストダウンをしているのはわかりますが、例えば「スペイン旅行」というテーマのアルバムを作る際に載せたい写真がない場合、困りました。これについては1ページを文字にするなどして対応しました。

実際に手元に届いたときの第一印象はどうでしたか?

納品は、メール便で、しっかりとした紙のケースに入っていたので折れたり曲がったりすることはありませんでした。透明のブックカバーがかかっており、綺麗でした。写真の画質はあまり良くないと思いましたが、安さの割にはいいものでした。

最後に、もし購入後に気になったこと・もう少しこう改良して欲しいなどあれば教えてください。

A6サイズで小さいですが、これからも作り続けるには収納しやすいサイズだと思って気に入っています。おそらく今後もTOLOTで注文しますが、画質を上げていってほしいです。

 

⇒ 【公式サイト】TOLOT