フォトブックを作成するコツ

フォトブックを作成するコツについて

始めて作成しようと思っている初心者の方のために、編集方法の種類や画質を左右するポイントなどあなたの希望に合ったフォトブックを選ぶことができるようになります。

 

自信が無い方にもセンス良く作成できるポイントを紹介していないので安心できます。

コラム

初心者の方が作成する際、それぞれの会社で様々なサービスを打ち出しており、どの部分を比較したらいいか迷ってしまうかもしません。ですがフォトブック作成に必要なポイントをひとつひとつ順番に考えていけば、自分に合ったフォトブック会社を選ぶことができます。作成には必ず画像の編集やアップロードなどが必要になってきます。この作業は絶対と言っていいほど必要になる部分のため、比較するための一番の材料になると言えます。

 

例えば編集方法でもWEBサイト上でできるものもあれば、専用のソフトをダウンロードして行うものもあります。会社によって編集ソフトの操作方法、できることも異なってきますから、自分に合ったものをよくチェックするようにしましょう。また、印刷方法や製本の方法も大切なポイントです。使用する写真によって印刷方法や製本を変えたい場合、どんな印刷方法に対応してもらえるのか確認しておく必要があります。

 

その他、うまくフォトブックを仕上げるポイントとして「写真のレイアウト」があります。自分で写真を並べたりデザインしたりするものですから、レイアウトやデザインはその仕上がりに非常に大きく関わってくるのです。自分にはそんなセンスはない、と心配している方もちょっとしたコツでうまく仕上げることができるようになるので大丈夫です。ぜひ自分にあった会社を見つけて、素敵なフォトブックを作成して下さいね。

フォトブックを作成するコツ記事一覧

パソコンにインストールする専用ソフトが主流でしたが、インターネット回線の高速化に伴い、ダウンロード不要のFlashを利用したWEBブラウザ操作型の作り方も生まれてきました。それぞれ一長一短はありますので、メリット・デメリットをご紹介します。以下のことを参考にして、どの作り方があなたにとってベストかで判断して頂ければと思います。専用ソフトでフォトブックを作る自分のパソコン内にインストールすることで作...

お気に入りのフォトブックを作成するのに画質は重要で、『印刷方式』と『表面仕上げ』の2つのポイントをシッカリおさえれば、仕上がりで後悔はしないはずです。特に、七五三や結婚写真など長期間思い出に残したいフォトブックを作成したい場合や少し高くても高級感のある画質にしたい方などは製本方法も大切ですが、画質も要チェックポイントですね。そんなときに画質の比較ポイントを抑えておくと選ぶのに迷わないですよ。印刷方...

『できる限り費用を抑えて作成したい。』『バラバラにならないように、しっかり製本したい。』『バインダーのように追加できるタイプにしたい。』など製本にも、さまざまな希望があるはずですから、フォトブックの製本選びのために、主な製本法についてのメリット・デメリットを一目でわかるようにまとめてみました。製本方式思い出の大きさによって仕上がりの見栄えを気にしたりする場合、選ぶのに手を抜けませんね。加えて収納の...

何も考えずに多くの写真から作成すると、単調なデザインになりがちです。今までの作成体験から、オシャレに仕上げるための5つのポイントを御紹介しますので、参考になさってください。思い出の時間の流れを大切にするアレもコレもと、たくさん写真を配置できるが、わかりやすさを重視して、写真を見て思い出の流れを思い出せるように意識しながらレイアウトしてみる。出来事順に並べておくと、記憶が湧きでるように思いだしてきて...

手書きすると思い出の温かみが増しますので、是非入れたいですよね。みんなで1つの寄せ書きを共有したい!手書き専用の台紙の付いているマイナーなフォトブックもありますが、転向する同級生への思い出に送るような一品ものになります。幼稚園・小学校・中学校などの卒園・卒業の思い出にみんなで寄せ書きしたたった一つものは、全員で共有したいですね。そんな時には、手書きで寄せ書きしたものを、事前にスキャナーでスキャニン...

2000年にアスカネットがフォトブックサービスを始めて以来、多くの会社がフォトブックサービスを提供するようになりました。フォトブックというと、個人向け写真集を作成するという性質上、高級感のあるもの、高額なものという認識を持っている人も少なからずいるようです。しかし、フォトブックサービス誕生から約15年。企業努力により、お手頃価格でフォトブックを提供してくれる会社も出てきました。よって、今やフォトブ...

お問い合わせ頂く中で、よくある質問をQ&Aでご紹介いたします最低ページ数以下でも作れるの?作れますが、コマ不足の個所は余白となります。ネットでつくる場合の特徴は?写真屋さんの店舗でフォトブックをつくると即日で作れますが、文字が入れられなかったり、1ページに1枚しか写真を入れられなかったり、サイズや製本のバリエーションは限られてきます。ネットの場合は、出来上がるまでに数日かかったり、実際に手に取れな...

page top